薬学部ランキングであなたの夢を叶える学校が見つかる!

比較データも潜入レポートも薬学部ランキングにおまかせ!ぴったりの学校を選んで、充実の学生生活を送ろう!

 

城西大学の評判

城西大学薬学部は、6年制の薬学科、薬科学科、医療栄養学科の3学科に分かれています。
全5学部が埼玉県坂戸市のキャンパスで学び、単に学問知識だけでなく、人間形成のための学びの場所を展開しています。
総合大学である城西大学薬学部の評判、口コミを見てみましょう。

 
 

※下記の口コミは大学に関してネガティブな情報も記載しています。あくまで参考程度にとどめ、進学先の決定に際しては、実際にご自身で情報収集をされてください。

  •  

    薬学の視野が広がる城西大学薬学部

    私は以前、薬剤師を目指していましたが、城西大学のオープンキャンパスに行き、目指すところが一つだけではなくなりました。
    食品や化粧品など、今は安全性が問われていますが、その安全性を叶えるのが、薬学を学ぶ人間だと思うのです。
    6年制で薬剤師資格取得のための勉学に励むのもいいですが、4年制の薬科学科で違う方向に視野を向けてみるのもいいかな、と思いました。

     

    編集部のコメント

    薬科学科では、薬剤師の育成、というよりも、医薬品の情報を医療従事者に提供するMR(医薬情報担当者)や、機能性食品に関する情報を消費者に提供するNR(栄養情報担当者)など、薬剤師以外の専門分野で活躍できる人材を育成しています。
    薬科学科卒の学生は8割が進学し、更に研究を深めるか、薬剤師受験資格を取得するかのどちらかに分かれます。
    6年制に切り替わってからは少なくなった、視野を広げることのできる薬学部だと思います。

     
  •  

    管理栄養士を目指して薬学部へ!

    薬学部医療栄養学科へ入学しました。
    栄養士で薬学部へ?と珍しがられますが、医療栄養学科は、私が目指していた医療の現場で活躍できる栄養士を育成しているんです!
    こんなにピンポイントで学科を絞れることに、驚きと喜びでいっぱい。
    しっかり勉強して、薬に頼らなくても健康を維持できる、食事療法や栄養療法の専門家を目指します♪

     

    編集部のコメント

    薬学部の中で、医療栄養学科を設置し、管理栄養士受験資格を取得できる私立大学はなかなかありません。
    管理栄養士の資格を受験するには、管理栄養士養成施設で4年間学ぶか、栄養士養成施設で学んだ年数と実務経験年数の合計が5年なくてはなりません。
    城西大学薬学部医療栄養学科では、薬学と栄養について学ぶことにより、医療の現場で活躍できる栄養士を目指すことができるのです。
    就職状況を見ても、医療栄養学科卒業生、は医療系への就職が多いようです。

     
  •  

    いろんな人達に出会えるキャンパス

    城西大学は総合大学でたくさんの学部があるのに、キャンパスがひとつしかないんですが、逆にそれがメリットだと思います!
    薬学部の中にはいないような人材がキャンパスの中にあふれかえっていて、サークル内だけでも奇跡の出会いがあったりします(笑)♪
    受験時には薬科専門の大学と迷っていましたが、今はいろんな個性に出会える城西大学に決めて良かったと思っています。

     

    編集部のコメント

    城西大学では、「大学とは単に学問知識を修得するだけでなく、人間形成の場でもある」を精神とし、埼玉県坂戸市のキャンパスに全学部が集結しています。
    設置されている学部は、薬学部の他には、経済学部、現代政策学部、経営学部、理学部の5学部8学科。
    5学部が一つのキャンパスでともに学ぶことにより、人間性豊かな人材の育成を目指しています。
    総合大学である城西大学では、薬科専門の大学にはないような、総合大学ならではの魅力を感じられるようです。

     
  •  

    薬剤師を目指す場合、薬科学科は不利?

    薬剤師になりたくて、薬学部を受験したんですが、城西大学薬学部の薬科学科しか合格できませんでした。もちろん、城西大学にも6年生の薬学科もあります。
    薬剤師になるためには少なくとも6年制の学校に入らなければならず、薬科学科は4年制…。薬剤師になるにはすごく不利。
    卒業後に再度進学して、全部で7年間学ばなければならないと思います。
    一浪しても結局7年、薬科学科に入学しても7年。 迷います…。

     

    編集部のコメント

    2006年から、薬剤師資格受験の条件として、6年制課程に移行しました。
    それに伴い、全国の薬学部は6年制の学科を設置しましたが、中には4年制の学科を残している大学もあります。
    その一つが城西大学で、薬科学科は4年制になります。もちろん、城西大学にも6年生の薬学科もあります。
    4年制の場合、薬剤師資格取得のためのカリキュラムの有無が明確ではなく、薬剤の研究自体に重きを置いているので、薬剤師資格取得には向いていないかもしれません。
    資格取得を目指すなら、6年制の学科で実務実習をしっかりと学ぶことをおすすめします。

     
  •  

    学生のレベルがも高いらしい!

    城西大学薬学部に合格しました。
    インターネット上の評判でもかなり良いと評判なので、入学が楽しみです!

     

    編集部のコメント

    城西大学薬学部の評判は、インターネット上でもそれほど悪くはないと思います。
    薬学部は真面目な生徒が多い、と評判ですよ。
    一部では悪い口コミも見かけますが、それはどこの大学にもあることですし、学生さんの雰囲気などは年代ごとにも印象が違うのではないでしょうか。
    なによりも大切なのは自分自身がどう学ぶかなので、評判にはあまり左右されないほうがよさそうです。
    また、後に迷うことにならないように、オープンキャンパスで学校の雰囲気を知っておきましょう。